小杉 晴美のブログ

草津市で親の役割と接し方がわかる講座開講!

こんにちは!
保育士の小杉です(*’▽’)

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

イエマドプレゼントキャンペーン実施中!

2020年4月から文部科学省の新学習指導要綱の改正により「生きる力」をテーマとして、小学生から高等学校にかけて教育方法が大幅に変わりました。今の小学生が社会人になる頃には、社会から求められる能力が様変わりします。

親世代の常識は、全く通用しない時代がもうすぐそこまできているのかもしれません。

様々な疑問を解説するために、「新しい時代に向けた子育て法」をテーマに武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部客員教授である吉井先生がわかりやすく作成し、子育て診断士であり、ファイナンシャルプランナーの北川武史さんが講座を開講されます。

 

子育て診断士とは?

子育てを始めとした家庭内で起こる様々なコミュニケーションの問題や家族それぞれの人間関係について、行動パターン心理学(分析学)の観点から分析・検証・診断し、問題解決に向けた適切なアドバイスやサポートができる資格者のことです。

子育て診断士は、資格者としての「質の向上」を目指して、吉井伯榮代表から、定期的にコミュニケーション学、心理学、脳科学などを学んでいます。

家族にとってはもちろんのこと、日本にとっても大切な宝である子どもたちが、その才能をすくすく伸ばしていくための環境作りのアドバイスと良好な親子・夫婦関係を築いていくためのアドバイス&サポートを行っています。

子どもの才能発見講座では「サイグラム」という、行動パターン分析ツールを使って、個性や才能を具体的にお伝えしています。

サイグラムについては、簡単に言うと「2つの心理学説をもとに、子どもの個性や才能を5000人以上調査し、その基本データを統計学でデータベース化したもの」となります。

「心理学と統計学を合わせたもの」と思ってもらえれば分かりやすいでしょうか。

「そのようなもので、子どものことがわかるの?」と思われるかもしれませんが、これまで20年以上も検証してきた実績があります。

これまで多くの方々がサイグラムを使って、
「今まで知らなかった子ども能力に気づけた!」
「子どもの個性に沿った子育てができるようになった!」と喜ばれています。


サイグラムとは?

日本パーソナルコミュニケーション協会代表理事を務め、武蔵野学院大学准教授でもある吉井伯榮さんの著書です。

「自分のことをもっと知りたい」「相手のことも、もっと知りたい」「周りの人と、もっとうまくコミュニケーションをとって、より良い人間関係を築き、実りある人生にしたい」と願う人のために書いたものだそうです。

私も「サイグラム」を読んでみました。自分自身も自覚していなかった自分のことを知ることができ、なかなか興味深い。

各タイプの人との接し方、付き合い方について書かれている章もあるので、子どもたちのタイプも読み、子どもたちとの接し方や気を付ける点など参考になりました。

息子さんとの接し方に悩んでいる友人に、参考になればと勧めましたが「息子のことを決めつけて見てしまいそう」ということで、自分のタイプだけ読み、息子さんのタイプは読まなかったそうです。

何事にも当てはまると思うのですが特に子育てにおいては、決めつけや思い込みで子どもと接するとろくなことがありません💦
いろんな子育て本が出ていますが、あくまでも「参考にする」ことが大切だと思います。

「サイグラム」を子育てに活かす講座も興味深く、受けてみたいな~と思います。

子どもの才能の伸ばし方講座

開催日時:2021年3月9日(火)、2021年3月14日(日)

時間:10:00〜11:30(9:45受付開始)

場所:草津市立市民交流プラザ 小会議室2

参加費:無料

定員:15名(予約制)

予約はこちらから

 

参加費、無料なので手立てを知りたい方や興味がある方は是非、どうぞ♪

それでは、また~(^^)/~~~

見学会の予約をする

個別相談をしてみる

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法