楢崎隆也のブログ

【栗東市】でダントツの土地選び

見学会はちょっと…という方!
せめてイエマドをゲットして
家づくりの参考にしませんか?

こんにちゎ^^
住宅コンサルタントのならざきです!

ここ2年~3年、滋賀の南部エリアでの土地選びが非常に難しくなっています。皆さんが好まれる駅に近いエリア、買い物や幼稚園、学校に近い場所など人気の高いエリアは、特に厳しい状況です。

 

栗東市の閑静な住宅街

 

フィックスホームのある栗東市も、お隣の草津市や守山市と同様に、人気の高いエリアになります。京都や大阪へ通勤されている方のベッドタウンとして、平成大合併の時代には、単独で人口5万人を突破して「栗太郡」から「栗東市」へ昇格しました。

JR栗東駅に新快速電車が停車しないことが唯一の難点ですが、「普段は車を利用する」という方にとっては問題ありませんし、実際に栗東市民の僕から見ても、静かで住みやすい地域なのではないかと思います^^

さてそんな中、今回、家づくりをお手伝いすることになったNさまも、普段は車で通勤されるので駅は問題ありません。土地購入に大きな費用を掛けるよりも、家を充実させたいとの思いから、栗東市内の郊外に約55坪の土地を購入され、家づくりを進めることになりました。

古いお家が建っていましたので、解体工事を行い、つい先日、地鎮祭と地盤調査が終わったところです。実はこの土地、購入されることが決まってから、いろいろとクリアしなければならない問題がありました。隣地との境界の問題です。時間は掛ってしまいましたが、売主さんのご尽力もあり問題もクリア。

そして何と言ってもこの土地の最大のメリットは・・・

ならざきの家とめっちゃ近い(笑)

まぁ、これをメリットと言えるのかどうかはさておき^^;

 

Nさまとの出会いは完成現場見学会

 

Nさまが初めてご来場された時、すでに奥さまが1人目のお子さまのご出産前で、2回ほどお打ち合わせをした後、ご実家へ帰省されるとのことで、家づくりは中断。

無事に出産を終えられ、滋賀へ戻って来られてすぐにご連絡をいただきました。栗東市内のある土地ご前向きにご検討された時、資金計画的に予算が大きくなりすぎていて、僕は非常に心配をしました。お打ち合わせの前日、一晩考えて、僕はある提案をすることにしました。

その提案とは、「勇気ある撤退」です。確かにご検討されていた土地は、良い物件でした。でもライフプランも作成し、将来の計画と照らし合わせた時、どうしても無理が生じると判断して、購入を見送ってはどうか?とご提案したのです。

Nさまご夫婦も、「話を進めたいとは言ったものの、内心は非常に心配していた」とのことでした。この瞬間、僕はNさまご夫婦と運命を感じました。そしてこの土地に代わる、ご満足いただける土地が見つかるよう全力でお手伝いしようと心に決めました。そして今回の土地に巡り合われたのです。

もうすぐ奥さまが二人目のお子さまのご出産のため、しばらくご実家へ帰省されます。戻って来られる頃には、建築工事も進んでいると思います。毎朝、愛犬セナの散歩でNさまの土地の前を通るたびに、「いよいよだなぁ~」と感慨深くなります。

ご家族4人が揃って新居にお引っ越しする日も近いです。楽しみですね~^^

 

3月 野洲市吉川地区 完成見学会のお知らせ

 

「現役建築士が30年先までを考え抜いた自邸 健康省エネ住宅を公開!」

■開催場所 : 滋賀県野洲市吉川地区
■開催日時 : 2020年3月27日(金)28日(土)29日(日)30日(月)4日間
■開催時間 : 午前10時~午後4時まで(雨天決行)

※ご注意ください。今回は、完全予約制の見学会です。
※ご予約の締め切りは、3月23日(月)17時まで。

完成見学会の詳しい情報はコチラ
見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

夏冬1台のエアコンで家中が快適な室温を保つための最新技術の導入した、建てる時も建ててからも健康とお財布に優しい、本物のエコ住宅をご覧になってください!

 

新HPもぜひご覧になってください

 

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設しました^^

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

 

それでは、また、そのうち~^^/

  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法