楢崎隆也のブログ

家づくりで本当にお金をかける場所はココ!|元住設建材営業マンだから言えること

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

滋賀でも新型コロナの新規感染者数が増えていることもあり、メールでご質問をいただく機会も増えてきています。そんな中、今回もお客さまからいただいたご質問にお答えをしたいと思います。

 

家づくりで本当にお金をかける場所はココ!|元住設建材営業マンだから言えること

家づくり お金 かけどころ

先日、お客さまからいただいたご質問は、「今、楢崎さんが家づくりをするなら、お金をかける場所はどこですか?」というご相談でした。そこで今回は、もともと住宅設備(キッチン・お風呂など)や建材(床材・ドア・外壁・屋根材など)を取り扱う商社に勤め、多くの住宅会社や工務店を見てきた経験から、家づくりで本当にお金をかけた方が良いと思うポイントをお伝えしておきたいと思います。

 

住宅設備(キッチン・お風呂など)にはお金をかけない

お金をかけた方が良いと思うポイントをお伝えする前に、まずはお金をかけないポイントから。元住設建材商社の営業マンだった経験から、特に住宅設備機器(キッチン・お風呂)にはお金はかけません。

なぜなら、そもそもキッチンやお風呂の値段の高い安いというのは、キッチンなら扉、お風呂なら壁パネルのグレードにほぼ比例します。あとは機器類をどれだけ付けるかによります。ですからキッチンやお風呂自体の使い勝手というのはは、ほとんど変わりませんので、あまりお金をかけるべき部分ではないと考えています。

実は自宅を新築した際に勤めていた会社から、当時では、比較的高いグレードのキッチンやお風呂を納入したのですが、結局のところ、ガスコンロや食洗器の機器類は壊れて交換が必要になります。ちなみにこの20年で、それぞれ2回の交換をしましたが、キッチンやお風呂本体は全く問題ありません。本体の耐久性は、高級グレードでも一般グレードでも変わりませんので、ご心配なく。

 

シンプルな外観

僕の住む家も、築20年を迎えています。仕事柄、家は大切にしてきた方だと思いますが、やはり20年も経つと、いろんな部分が傷んできました。特に屋根と外壁は、色あせもありますが、そもそも材料的に寿命の短い商品を採用してしまったことで、そろそろ手を入れないと雨漏れなどが心配になってきました。

屋根やが外壁は、凹凸の少ないシンプルな形状に整えたいと考えています。凹凸が少ないと、屋根形状も単純になり、雨漏れの心配も軽減します。また庇を少し深めにすることで、外壁も汚れにくくなります。

外観形状は単純になり、あまり面白みはないかも知れませんが、もし僕が今、家を建てるなら、建物の外形は正方形、もしくは長方形に整え、屋根形状は片流れか切妻にします。材料は費用が掛かっても、耐久性を重視して商品選定をすることを心掛けたいと思います。

 

断熱・気密工事

滋賀とは言え、やはり冬は寒いです。光熱費や健康のことを考えても、なかなか後からやり替えることが難しい断熱・気密工事は、仮にお金が掛かったとしても、しっかりとやりたいと思います。

賛否両論ありますが、断熱材は、工事中の職人さんが工事中でも暖かいと感じる発泡ウレタンの吹き付け、窓はオール樹脂サッシでLow-Eペアガラス(アルゴンガス入り・樹脂スペーサー)、基礎内断熱仕様で気密を取りたいです。いわゆるエコ住宅仕様で建てたいと考えています。

 

耐震等級3(許容応力度計算による)

地震大国である日本ですから、比較的、自然災害の少ないと言われている滋賀でも、いつ起こるか分かりません。家族の安全を考えるなら、出来ることなら許容応力度計算による耐震等級3を確保しておきたいと思います。

構造部分も、最初にやっておかなければ、なかなか後で出来ません。耐震補強という手もありますが、タイミングと費用を考えるなら、予算が許す限り最初にしっかりとやっておきたいです。

 

最後に

20年住んでみての僕の結論としては、出来るだけ住宅設備機器にはお金をかけない方が良いと考えています。住設建材商社に勤めていた頃は、キッチンやお風呂のグレードにこだわりがありましたが、住宅全体で考えた時には、いずれ入れ替えが必要になる部分に多くの費用を投資するより、簡単にやり替えることの出来ない部分にお金を使った方が効果的だということが分かりました。

一方で、便利さやデザイン性に優れていると、何となくウキウキした気分になることも確かです。気に入ったキッチンでお料理をすることが夢だったり、仕事で疲れた身体を癒すために、広々としたお風呂に入りたい気持ちも十分理解できます。

今回は僕の主観で20年を振り返って感じていることを書きましたが、優先順位はご家族ごとに違うものです。僕の意見は一つの参考として、それぞれのご家族の家づくりをお楽しみください。何か気になることがありましたら、何なりとご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

1月 栗東市下鈎地区 完成見学会のお知らせ

【リアル or WEB完成見学会】

初期コストと光熱費を抑える家づくりの秘訣を公開!

■開催場所 : 滋賀県栗東市下鈎地区
■開催日時 : 2021年1月14日(木)~18日(月)
■開催時間 : 午前10時~午後4時まで(14日のみ13時~16時「雨天決行」)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2021年1月11日(月)17:00まで。

新型コロナウイルス感染症拡大防止と予防に関する対策とお願い

完成見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[RoomTour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

フィックスホーム youtube 公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法