須田崇文のブログ

★実家の敷地に建てる場合★

こんにちは、須田です(^o^)/

「うちの敷地に建てればどう?」

ご両親が大きな土地を所有されている
場合、このように声を掛けて貰っている
方も多いのではないでしょうか?

土地の数が少なくなり、価格も高騰して
しまった滋賀県での建築において、
このような環境に恵まれる方が、最近
多いように思います。

土地の費用が不要になれば、その分、
お家の間取りや性能に自由度が出るので、
大変恵まれた状況ですね。

しかしながら、一切費用がかからないと
思ってはいけません。

例えば、土地を名義ごと分けてもらう場合
には、分筆が必要になり、測量費用や
登記費用が掛かります。

また、分筆をしない場合には、水道を分岐
させる費用や、場合によっては、現状の
上下水道のやり変え工事も発生します。

大掛かりな工事になると、費用もそこそこ
かかります。
土地を購入する費用に比べれば、随分と
費用は抑える事ができますが、事前に
調査をしなければなりません。

もしも、ご両親からお声掛けを頂いている
場合は、事前に調査の依頼をしましょう!

 

  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法