フィックスホームの約束

家族が幸せになる家づくりとは

そもそも、なぜ家を建てるのか?

家を建てるきっかけで一番多いのが、お子様の成長です。
「あと数年で子供が小学校へあがるから・・・」
「もうすぐ二人目が生まれるから・・・」
「だんだんと子供も大きくなってきて、アパートだと少し手狭だし・・・」
「このままずっとアパートだと家賃ももったいないし・・・」
そんな思いから、この先家族と幸せに暮らしていくためには、やはり家が必要だと一大決心をされて、少し不安を抱えたまま家づくりをスタートするという方が多いのではないでしょうか?
イメージ

家づくりは家族が幸せに暮らすため

ところが不安を抱えつつ住宅展示場へ足を運び、夢を膨らませたものの、その値段の高さに落胆して「私たちにはやっぱり新築のマイホームなんて・・・」と半ば諦めムードになっている方がいらっしゃいます。
一方少し高いなと感じながらも、そのまま業者から提示された「背伸びした資金計画」を受け入れ、将来、家族が不幸になる人生のスタートを切ろうとされている方もおられるのではないかと心配しています。

そもそも家づくりというのは、「家族が幸せに暮らす」ためのもの。生活を切り詰めてマイホームを建てたとしても、ご家族は幸せになれないのではないでしょうか。


ご縁があった人の幸せを、永遠に見守りたい

私たちの見学会へお越しいただくお客様は、住宅展示場をすべて見た人から、まだどこへも行っていないという方まで様々です。
私たちは、数ある住宅会社のなかからわざわざ当社の見学会にお越しいただいたお客様との出会いを、かけがえのないご縁と受け止め、全力でそのご家族が幸せに暮らせるための家づくりのお手伝いをさせていただいています。

昔から世間は狭いと言いますが、私たちは社員も含め、棟梁ほか職人もみな、地元で生活しています。地元で暮らし、地元の人との繋がりを大切に想い、地元でご縁のあった人の家を精一杯の腕を振るってつくり、自分の仕事に誇りを持って生きています。
私たちには転勤も転職もありません。ご縁があって知り合った方が地元でずっと幸せに暮らしていけるように、永遠に見守っていく覚悟ができている、最高の「家づくりプロ集団」です。


誰ひとりとして家づくりで後悔させたくないから

地元で頑張っている子育て世代の方が、一生に一度の命を懸けた家づくり。どのご家族も、ご縁があって知り合った大切な方々です。
だからこそ、誰一人として失敗や後悔をしてほしくないのです。家づくりで将来不幸になってほしくないのです。

「私たちの会社で建ててください」と言うつもりはありません。せめて、「家族が将来も安心して暮らせる資金計画」とはいったいどういうことなのかを知っていただき、「理想の夢」を叶えてほしいのです。
そのために「どこで建てても絶対失敗しない家づくり」の方法を皆さんに伝え続けていくことが、私たち地元で家づくりをしているものの「使命」だと考えています。

  • フィックスホームfacebookページ
  • フィックスホームYouTube動画
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 安くていい家をつくる会
  • ふれなび
  • 耐震工法SE構法