長谷川 和也のブログ

◆野球が教えてくれたこと◆

こんばんは
工務部の長谷川です。

僕は小学生の頃から高校まで
野球をしていました。

小学生のときはキャッチャーを
やっていました。

中学はクラブチームに所属して
中学から高校まではショートを
やっていました。

野球は10年間頑張っていました。
野球を高校までして、集中力が
高まったと思います。

野球はチームで行なうスポーツです。
一つのミスが、チームの勝ち負けを
左右します。

僕は野球を通じて、たった一つの
プレーが、その先の未来を決める
場面に何度も遭遇しました。

仕事は、勝ち負けを競うもの
ではありませんが、目の前の
日々の小さな仕事の積み重ねが
お客さまの幸せに繋がるものと
信じて、頑張りたいと思います。

それでは、また^^

  • フィックスホームfacebookページ
  • フィックスホームYouTube動画
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 安くていい家をつくる会
  • ふれなび
  • 耐震工法SE構法