小杉 晴美のブログ

日本でも導入広がる金融教育とは?

こんにちは!
保育士の小杉です(*’▽’)

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

近年、お金について学ぶ「金融教育」が世界で注目されています。日本でも導入が広がり、2022年度より実施される高校の新学習指導要領では、家庭科の学習内容に資産形成が加わり、話題となりました。今後、学校教育で積極的に拡大されていく「金融教育」とはどういうものなのでしょうか、子どものいる家庭はどのように対応したら良いのでしょうか。

金融教育とは

金融教育の支援を行う金融広報中央委員会は、金融教育を「お金や金融のさまざまな働きを理解し、それを通じて自分の暮らしや社会について深く考え、自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな生活やよりよい社会づくりに向けて、主体的に行動できる態度を養う教育」としています。

家庭で親が子どもにお金を教える際、「モノを買うときはお金を支払う」、「代金には消費税がかかる」など、運用面だけにとどまっているかもしれません。しかし金融教育とは、お金について学ぶだけでなく、お金を理解することで個人の自立心を養い、社会との関係性について考えさせるものといえます。

 

金融教育における2つの目的

金融教育における目的は2つあります。

1.「自立する力」の育成

2.「社会と関わる力」の育成

 

1. 「自立する力」の育成について

キャッシュレスが進む現代において、子どもたちが現金に触れる機会が減り、お金の重み、価値への実感が薄れているのではないかという懸念があります。お金は有限であることや生活の中で生じるリスクを知らなければ、安易な購買行動や借入に手を出し、生活力の乏しい大人に成長しかねません。

また、お金はなにもせずに得ることはできません。お金を得る=働くことを意味するため、まず子どもたちは、金融教育を通して働くことの意義や楽しさを覚えます。そのうえで将来を見通し、より豊かな生き方を実現するために、主体的に考え、収支のバランスがとれるように工夫し、努力していく態度を身に付けていくのです。このような「自立する力」の育成支援が金融教育の目標として掲げられています。

2. 「社会と関わる力」の育成

個人のお金の使い方だけでなく、金融や経済のしくみを学ぶことで、社会の中の自分を自覚できるようになります。例えば子どもたちが、投資のしくみについて学ぶとします。個人の株式投資はその会社の事業の支援につながり、支援した会社が利益を上げれば、個人にも還元されます。投資ひとつをとってもしくみを学ぶことで、子どもたちは社会に働きかける自分と社会に支えられている自分の双方の存在を知ることができます。

このようにして1人ひとりが社会の一員という認識をもち、よりよい社会を築くにはどうしたら良いか主体的に考えていくことができるように、「社会と関わる力」を育成支援することが、もうひとつの金融教育の目的です。

 

金融教育は具体的に何を学ぶのか

学校での金融教育は、特定の教科に集約していません。道徳や社会、家庭科など各教科でお金に関する題材を取り上げ、総合的な学習の時間につなげていくことが望ましいとされています。

段階的な目標設定の具体例として、「A生活設計・家計管理に関する分野」内、「ア 資金管理と意思決定」の「使える資源には限りがある(予算制約)ことを理解する」において小学生のプログラムを見てみましょう。

低学年ではお金の正しい使い方、節度ある生活態度や自制心といった「個人のお金」を学びますが、中学年になると身近な水を具体例に挙げて、飲料水が組織的・計画的に確保されている様子、お金がかかっていることなど、「社会の中のお金」を学びます。そして高学年には、買物する内容を主体的に選択するなど実生活に結び付く内容へとレベルアップしていきます。

具体例ではプログラムを一例しか挙げていませんが、実際には複数あり、他教科と交えて多角的にその分野目標を学んでいくことが望ましいとされています。

 

金融教育はいつから始めるのが良い?

学校での金融教育を後押しする中、家庭ではどのように対応したら良いのでしょうか。小学校に上がる前から始めるべきか、そのときはどのような教育方法が適切なのか保護者は悩んでしまいますよね。

結論からいうと、子どもの金融教育はできるだけ早い年齢から始めたほうが良いとされています。しかし理解力や好奇心の発達は子どもによって異なるため、個別のアプローチが必要です。

就学前の幼い子どもに対しては、お金と自然に接することができる環境づくりを心掛けると良いでしょう。お金の価値を理解することは難しいかもしれませんが、大人のまねをしたい時期なので、買物や会計への興味が湧くかもしれません。そんなとき、好きなものを“1つだけ”選ぶ(欲しいものをすべて買うことはできないことを理解する)ことや、モノをお金で買うというシステムを学ぶチャンスとなります。

ほかにも、日常の遊びの中で、おもちゃのお金を使って、お店屋さんごっこでモノとお金のやりとりを学んだり、ゲーム感覚で楽しく数字を覚えたり、硬貨と紙幣の違いを学んだりすることもできます。また、親自身が子どもに対して、どのようにお金について伝えたらよいか分からないという場合は、絵本を通して、親子で学びを深めていくこともおすすめです。

子どもが自分でお金を使う機会として「お小遣い」がありますが、渡すタイミングは小学生になってからが多いようです。金額は小学校入学時に大体月額500円からスタートする家庭が多いのですが、目安としては子どもが欲しがっているものにプラスアルファ分をつけた金額がおすすめです。

例えば月刊誌が600円程度ならば、毎月700円を渡しましょう。余剰金を貯めるか、都度使い切るかマネジメントは子ども次第ですが、金銭感覚と収支管理を身に付けるきっかけとなります。このとき、お小遣い帳で収支を記録する習慣を作っておくと、自分のお金の使い方を振り返ることができます。

大事なのは、子どもに渡したお小遣いの使い道に、親が口出しをしないことです。子どもが自分で考え、使い、小さな成功や失敗を繰り返しながら、「お金について学ぶ機会」としてお小遣いを渡しましょう。

文房具代など必要経費は家計でまかなう、お小遣い以外ではお手伝いなどの労働の対価として支払うなど、家庭内で「お金のルール」をつくって金融教育につなげましょう。子どものお小遣い管理をサポートしながら、気長に見守っていくことが大切です。

 

まとめ

お金を通じて、社会のしくみを学び、社会に生きる自分たちの姿を想像できるようになる金融教育。子どもたちが成長して自立した生活を送ることができるように、学校だけでなく家庭でも意識して、できるところから金融教育を取り入れてみませんか。

それでは、また~(^^)/~~~

 

6月 大津市大萱地区 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

ランニングコストを抑えた 快適全館空調4LDK39坪の家

大津市大萱地区 完成見学会

■開催場所 : 滋賀県大津市大萱地区
■開催日時 : 2021年6月18日(金)~20日(日)
■開催時間 : 10時~16時まで(18日のみ13時~16時まで「雨天決行」)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2021年6月19日(土)17:00まで。

新型コロナウイルス感染症拡大防止と予防に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

youtube フィックスホーム公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法