楢崎隆也のブログ

【栗東市】の工務店がデジタルとアナログの融合を考える

見学会はちょっと…という方!
せめてイエマドをゲットして
家づくりの参考にしませんか?

こんにちゎ^^
住宅コンサルタントのならざきです!

今月の前半、年に1回、全国300社の
地元住宅会社や工務店が一同に会する
日本ビルダースの総会。

今年も厨子社長、工務部長の稲田、
コーディネーターの川尻と一緒に
参加してきました^^

今回のメインテーマは、これからの
住宅業界の動向と既に始まっている
デジタルとアナログの融合。

そういえば、僕が社会人になった
ばかりの頃は、やっと1人に1台の
パソコンが行き渡った頃。

今ではパソコンを触らずに仕事を
した日は1日もないほど、デジタル化
した業務。

そんな中でも、住宅という分野では、
まだまだお客さまとご面談をして
進めていくことが当たり前です。

もしかしたら、5年後、10年後には
家づくりをされるお客さまとは
スカイプやZOOMで面談し、1回も
直接お会いしないままお引渡しを
するなんて時代が来るかも知れない。

そんなことを思いながら話しを
聞いていました。

 

昔は、土地情報は不動産屋さんに
行かないと手に入らなかった時代。

それが今や、手元のスマホさえあれば
どんな遠方の場所の情報だって
すぐに見られるし、Googleマップを
使えば、その場所が特定できます。

お客さまとの連絡も、電話やFAX
だけでなく、メールに画像を添付
して送れてしまいます。

便利なことも多いけど、やっぱり
信用や信頼は、顔を見て話してこそ
だと思うのは、昭和なのでしょうか;;

 

どんな時代になっても、人と人との
つながりはメールやTV電話じゃなく
ちゃんと出会って築きたいなと
思います^^

 

お引渡しをしたオーナーさまたちは
僕らを家を建てる会社としてじゃなく
人を見て決断してくださいました。
オーナーさまの声を聞く

本当にありがたいことです。
感謝のほか何もありません。

それぞれのオーナーさまとの出会いは
僕の人生の大きな財産です。

時代がいくらデジタルに移行された
としても、だからこそアナログな
人と人とのつながりが大事。

家づくりの本質だと思います。

これからも、アナログ的な部分を
大切にしつつ、時代に合わせて
デジタルと融合して、お客さまの
お役に立ちたいと思います!
個別相談をしてみる

最新の見学会詳細情報はコチラ
等身大の見学会に、
ぜひ参加してみてくださいね^^

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

それでは、また、そのうち~^^/

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法