楢崎隆也のブログ

エコ住宅を建てるならクリアしたい住宅性能と間取りの基準

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

近年、住宅性能に関心の高い方が増えています。その根底にあるのは、夏は過ごしやすく冬は暖かい、身体に負担の少ない家で快適に暮らしたい、値上がりが見込まれる光熱費を少しでも安く抑えて、家計の負担を軽くしたいという思いからです。ですから本来、UA値がいくつで、C値がいくつなどということを求めておられる訳ではないと理解しています。

 

エコ住宅を建てるならクリアしたい住宅性能と間取りの基準

その上で、住宅性能の高い家で、本当に快適に過ごせる家というのは、数値で表される部分と、考え方で表される部分の2つがお互いに関係しあって、住み心地の良さや本来の性能を発揮できるものだとフィックスホームでは考えています。

そこで今回は、フィックスホームが考える、滋賀でお住まいいただく上で最適な高性能エコ住宅を、初期コストを抑え、将来の光熱費やメンテナンスコストもかかりにくくするために、基準としているポイントについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

UA値とC値

間取りや窓の形状、数によっても異なりますので、あくまで目安として基準を決めるなら、UA値=0.45前後、C値0.2~0.3くらいを目指したいところです。実際にはこれらの数値が「0.01」違ったとしても、体感では分からないレベルですが、長くお住まいいただく上での経年劣化のことを考えると、せめて新築当初には目指しておきたいところだと思います。

 

耐震性

高性能エコ住宅を建てるなら、構造計算(許容応力度計算)の上、耐震等級3の取得は必須だと思います。他の部分にはコストを掛けているのに、命を守るべき建物の強度が担保されていないのは不安です。間取りのご要望により、構造上どうしても耐震等級3が取れないという場合もありますが、安全性のことを考えるなら、間取りの要望を少し変えてでも耐震性は高めておきたいですね。

「ウチの会社は、耐震ダンパーが標準採用になっていますから安心です」という言葉だけを鵜呑みにしてはいけません。数字で裏付けされたものを出してもらいましょう。

 

日射取得と日射遮蔽・日照シミレーション

先にお伝えしたUA値やC値、耐震性をクリアすることを前提に、間取りづくりの際には要望を満たすだけでなく、日射取得や日射遮蔽をどのように行うのかが考えられた間取りでなくてはなりません。ただ、お客さまからお聞きした、欲しい空間を便利な動線でつなげればよいというものではありません。

なぜその部屋がその場所にあるのか、なぜ要望が叶わなくても違う方法を提案したのかなど、それぞれに理由があります。そしてその証明、裏付けとして目に見えるようにしたのが日照シミレーションです。感覚で窓の位置やサイズを決めてはいけない、窓が多ければ明るい家だとは限らないということです。お客さまの言うがままに窓を付ける担当者は論外です。

 

結露計算

結露というと、窓に発生する結露をイメージされる方が多いと思いますが、実は壁の中も同様に結露する可能性があり、それを「内部結露」や「壁内結露」という言い方をします。

壁内結露が発生すると、断熱性能の低下はもちろんですが、柱や土台をカビが生えたり腐らせる原因になります。柱や土台が腐ってしまうと、いくら新築時に耐震等級3の設計で建築をしていても、構造部の強度が著しく低下する可能性が高いため、大きな地震に耐えることができなくなったり、健康被害も心配になります。

そこで、年間を通して内部結露が発生しないように、しっかりと結露計算をした上で、対策が取られているかどうかを確認しておかなくてはなりません。「結露計算?。。。」というような担当者は問題外です。

 

冷暖房計画

いくら高性能住宅であるとは言え、近年の地球環境を考えると、冷暖房をせずに過ごすことは、身体に大きな負担がかかることになります。また出来るだけ効率よく、光熱費を抑えつつ、維持メンテナンスコスト、取り換えコストを考えて、どのような設備で、どのような方法で冷暖房計画を行うのかも、快適に暮らしていく上で非常に大切です。

「引き渡し後に、必要な部屋にエアコンを買って取り付けてください」というようなのは、冷暖房計画とは言いません。高性能エコ住宅を建てるなら、しっかりと冷暖房計画の提案のある担当者、会社を選ばなくてはなりません。

 

光熱費シミュレーション

設計された家に住むと、年間にどのくらいの光熱費が掛かるのかは、今の時代、計算が出来るようになっています。間取りや仕様を入力すれば、その家の光熱費シミュレーションを作成することができます。年間の冷暖房費、換気、調理や照明、家電に至るまでの光熱費は、今後も上昇が予測されます。

太陽光発電システムの導入を検討される上でも、光熱費シミュレーションを見ながら、何kwを搭載すればバランスが良いのかなどを考えるのに役立ちます。高性能エコ住宅は、一般住宅に比べて、どうしても初期コストはUPしてしまいます。30年~35年を掛けて、掛けた初期コストに見合うメリットを受けられなければ意味がありません。そのためには、光熱費シミュレーションで確認しておくことも大切です。

 

最後に

今回はフィックスホームが考える、滋賀でお住まいいただく上で最適な高性能エコ住宅を、初期コストを抑え、将来の光熱費やメンテナンスコストもかかりにくくするために、基準としているポイントについて詳しくお伝えしてきました。

世の中には、数え切れないほどの住宅会社や工務店があります。それぞれの会社が、担当者が大切にしている信念や価値観、考え方で家づくりをサポートしています。

ですから、デザインや仕様、価格の高い安いだけでなく、じっくりと話しを聞いた上で、共感や納得できる部分が多いのか、そうでないのかによっても住宅会社工務店を選ぶ一つの判断基準になると思います。ぜひ参考にしてみてください。何か気になることがございましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2022年9月 草津市若草 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

将来の暮らしを見据えた高気密高断熱住宅

家庭と仕事の両立を実現 3LDK+ワークルーム43坪の家

■開催場所 : 滋賀県草津市若草
■開催日時 : 2022年9月9日(金)・10日(土)・11日(日)の3日間
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2022年9月10日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

youtube フィックスホーム公式ページ

 

フィックスホーム公式Instagram

施工事例の画像を中心としたインテリアやデザインを検討していただけるアカウントです。ストーリーズで現場見学会のご案内や、施工事例をリールでご紹介しています!

 

子育て間取り滋賀 by Fixhome

子育て世代に人気の間取りから平屋まで、さまざまなパターンの間取りを多数掲載しています。今後の家づくりの参考にしていただけるアカウントです!

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法