楢崎 隆也のブログ

住宅性能表示制度で断熱性能等級「7」と「5」でどう違う?

2022.11.25 カテゴリー:楢崎 隆也

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

今、家づくりを具体的に検討されている方で、「住宅性能(断熱性能)の高い家に住みたい」と考えている人は多いのではないでしょうか。

断熱のレベルを示す指標として、「断熱性能等級」があります。断熱性能等級は、建築知識があまりない一般消費者の方であっても、住宅性能が一目で分かるようにした制度です。断熱性能等級を上げることは、住宅の断熱性能の向上に繋がります。

 

住宅性能表示制度で断熱性能等級「7」と「5」でどう違う?

断熱性能等級は2022年4月に、それまで最高等級だった「等級4」から「等級5」に引き上げられました。そして2022年10月より「等級6」と「等級7」が創設され、最高等級が「5」から「7」に引き上げられています。そこで今回は、断熱性能等級の「等級6」と「等級7」が創設されたことで、これまでと何が変わったのかを、等級ごとに定められている性能の基準でみていきたいと思います。

 

断熱性能等級「5」「6」「7」

断熱性能等級を言葉で説明するなら、「7」暖冷房にかかる一次エネルギー消費量をおおむね40%削減可能。「6」暖冷房にかかる一次エネルギー消費量をおおむね30%削減可能。「5」断熱性能等級より上位の「ZEH基準」相当が断熱性能等級5になる。断熱材や窓ガラスなどは、断熱性能等級4以上に高いレベルの断熱が必要ということになります。

ちなみに、2022年3月以前は、断熱性能等級が「4」までしか設定されていませんでしたが、「4」は、1999年制定された「次世代省エネ基準」といわれ、壁や天井だけでなく、開口部(窓や玄関ドア)なども断熱が必要とされていました。言葉で書くと、分かりにくいですよね。

 

断熱性能等級別のUa値

断熱性能等級は、日本を8つに分類して、各地域によって求められるUa値が異なります。例えばこれまでの断熱等級4であれば、北海道では0.46以下のUa値が求められるのに対し、僕らの住む関西では、0.87以下で断熱等級4であるということになります。寒い地方の方が高い断熱性能が必要になるということを考えると、当然の基準だと思います。

ちなみに僕らの住む関西にフォーカスして、断熱性能等級別のUa値でお伝えするなら、断熱性能等級「5」ならUa値は0.6以下、HEAT20のG1の基準であれば0.48以下、断熱性能等級「6」(HEAT20のG2相当)であれば0.46以下、断熱性能等級「7」(HEAT20のG3相当)であれば0.26以下という基準になります。

 

最後に

当然のことですが断熱性能等級を高くするためには、断熱材やドアはもちろんのこと、サッシを断熱性能の高いものにしたり、基礎断熱や屋根断熱にすることでUa値を下げる必要がありますが、これには当たり前ですが費用がかかります。

家づくりを検討し始めたばかりの方に多いのですが、インターネットで学んだ知識を元に「HEAT20のG3レベルの家を建てたいのですが費用はどのくらいかかりますか?」とご質問をいただくことがあります。

数字だけを比べれば、断熱性能等級やUa値が良い方を選びたくなる気持ちは十分に理解できます。しかし滋賀で、熱性能等級「7」(HEAT20のG3相当)Ua値0.26以下を満たそうとすると、実際にどのくらいのコストがかかるのかを知れば、簡単に断熱性能等級「7」とは言えなくなってしまいます。

さらに、そもそも滋賀の暮らしに、それほどの費用をかけ、断熱性能等級「7」が必要なのかを先に考える必要があります。僕らは家を建てるために日々、仕事をしてお給料を稼いでいるのではありません。いくら断熱性能等級の高い家に住んでも、日々幸せを感じなければ家なんて建てる意味がありません。

過剰スペックにしてしまうと費用が無駄になってしまう可能性もあります。地域に応じて最適な断熱性能を考える必要がありますし、僕らフィックスホームは「滋賀の暮らしに最適な高性能住宅を手の届く価格で」お届けすることに信念を持って取り組みたいと思います。何か気になることがございましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2023年1月 草津市野村 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

夏冬ストレスフリーの省エネ・エコ住宅

施主と建築士のアイデアがギュッと詰まった3LDK30坪の高性能デザイン住宅

■開催場所 : 滋賀県草津市野村
■開催日時 : 2023年1月7日(金)~15日(日)の9日間
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2023年1月14日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は今すぐクリック♪

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!フィックスホーム公式YouTubeページ

 

フィックスホーム公式Instagram

施工事例の画像を中心としたインテリアやデザインを検討していただけるアカウントです。ストーリーズで現場見学会のご案内や、施工事例をリールでご紹介しています!

フィックスホーム公式Instagramページ

 

子育て間取り滋賀 by Fixhome

子育て世代に人気の間取りから平屋まで、さまざまなパターンの間取りを多数掲載しています。今後の家づくりの参考にしていただけるアカウントです!

フィックスホーム子育て間取り滋賀Instagramページ