楢崎隆也のブログ

和室は必要か不要か|使い方と必要性について考えてみる

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

家づくりを検討する上で、間取りづくりというのは非常に楽しい時間になります。ご家族がそれぞれの思いを詰め込んだ間取りは、考えているだけでもウキウキしてきますよね。少しでも家事が楽になるように、また各スペースの動線がスムーズに、さらにデッドスペースで無駄ができないように。。。

時代によっても間取りに特徴がありますが、中でも昔は有って当たり前だった「和室」に対する考え方や必要性が、最近になって変わってきたように感じます。

 

和室は必要か不要か|使い方と必要性について考えてみる

和室 必要 不要 使い方

広い間取りを好まれる方がいる一方で、コンパクトな暮らし方を求める人が増えています。コンパクトな住宅は、性能がしっかりとしていれば、光熱費を抑えることができ掃除をする時間も短縮できることにメリットを感じている方が増えているからです。

そこで今回は、主流となってきた3LDKの住宅に焦点をあて、「和室」の使い方や必要性について言語化をしておきたいと思います。

 

和室は必要? 不必要?

和室は、仏間として、また、来客時におもてなしをしたり、ご両親やご友人などゲストが泊まったりする部屋、お子さまが小さい時であれば、お昼寝スペースとして活躍します。言うなれば、必要な時に使うために備えておく空間という位置づけです。

ただ、そのためだけに和室をつくるのは、使用頻度が低くてもったいないように思われます。実際、空間のムダ使いになってしまうという理由から、和室を作らない方も増えているようです。

 

和室のメリット

ベッドやイスなどの家具を置かなくてもいい和室は、応接間や寝室、お子さんのプレイスペースのほか、赤ちゃんのお昼寝にも使える多目的な場所。洋室より柔軟な使い方ができます。また、畳や和紙など、湿度調節できる素材が日本の気候風土と調和し、一年を通して快適に過ごすことができます。

また、ちょっとくつろぐ空間として、フローリングに横になることはありませんが、畳のある陽当たりの良い和室なら、横になって昼寝をするスペースとしても利用できます。さらに歳を取り階段の上り下りが辛くなった頃には、寝室として使うことも出来ます。

 

和室のデメリット

せっかく和室のためにスペースを割いても、使用頻度が低いと空間のムダ使いになってしまいます。寝室として使う場合は、ベッドでなければ布団の上げ下げなどを面倒に感じるかもしれません。

和室を作ることにより、家全体の面積が2坪~3坪、押し入れなどの収納部分も含めれば、4坪くらい大きくなることもあり、その分、コストが上がってしまうこともあります。同じ面積を使うなら、リビングを広くしたいというご希望が多いのも最近の特徴です。

 

最近の和室の傾向

昔のような仏間があったり床の間のあるような和室は、最近では減少傾向にあります。和室と言っても洋風仕上げが主流で、内障子や襖は使用せず、洋風のドアやクローゼット扉を使用することが多くなっています。簡単にイメージをするなら、洋室に畳が敷いてあり和紙調のクロスが貼ってある、そんなイメージです。

また完全な和室ではなく、廊下から和室へ入る専用の出入り口は設けず、普通の時はリビングと一体で広く使うことが多いのも特徴です。さらにリビングの一角に畳コーナーとして2畳~3畳分くらいのコンパクトなスペースとして設置される方も増えています。

メリットは裏を返せばデメリットに、デメリットは考え方によってはメリットになります。そこはあなたのライフスタイルや価値観しだい。でも、少し工夫を加えれば、普段から便利に使えて、いざというときは来客の対応もできるようなフレキシブルな空間にすることも可能。

 

最後に

和室の使い方や必要性は、時代によって変化してきています。昔の住宅は、そのほとんどが畳の部屋で、板間というのは、縁側など一部のスペースに限られていました。しかし現代では、暮らし方自体が西洋化し、板間と畳の空間の立場が全く逆になっています。さらに和室で使用される畳も、「いぐさ」の使用率が低下したことにより、和室特有の香りもしなくなりました。

時代の変化や住む人の考え方により、和室だけでなく間取りそのものが変化していくのは当たり前で、役割に応じて柔軟に使えるように、自由度が高い空間をつくることがポイントではないかと思います。

ただ、何となく和室があると落ち着く、日本人と言えば最終的には和室と感じてしまうのは僕だけではないはずです。何か気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

3月 守山市金森地区 比較現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 比較現場見学会】

家事楽アイデア満載の省エネ健康エコ住宅を公開!

守山市金森地区 比較見学会

■開催場所 : 滋賀県守山市金森地区
■開催日時 : 2021年3月12日(金)~14日(日)
■開催時間 : 10時~16時まで(12日のみ13時~16時「全日雨天決行」)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2021年3月13日(土)17:00まで。

新型コロナウイルス感染症拡大防止と予防に関する対策とお願い

比較現場見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[RoomTour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

フィックスホーム youtube 公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法