楢崎 隆也のブログ

太陽光発電システムを設置してから後悔しないために

2022.11.24 カテゴリー:楢崎 隆也

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

電気料金の値上げのニュースが飛び込んでくるたびに、家づくりを検討している方から、「太陽光発電システムと蓄電池を設置したいと考えていますが、どのくらいの費用がかかりますか」とご質問をいただく方が増えているように感じます。

さらに「新築時には検討していなかったけれど、訪問販売の方が来られ、太陽光発電システムを勧められているのですが、どうしようか考えています。楢崎さんはどう思いますか?」とか、「今度、太陽光発電システムを載せることにしたのですが、屋根の荷重は大丈夫でしょうか?」などといった、オーナーさまからお問い合わせも増えています。

 

太陽光発電システムを設置してから後悔しないために

地球上の全ての人が平等に無償で恩恵を受けられる、それが「太陽光」です。太陽光のエネルギーを電気に変え、毎日の生活に利用できれば、CO2を削減しつつ家計の節約にもなり、一石二鳥です。そして今後、さらに電気使用料の値上げの可能性を考えると、太陽光発電システムを設置しないという選択肢は、将来、無くなるのではないかと思えるほどです。

ただし、メリットばかりに思える太陽光発電システムにも、裏を返せばデメリットもあります。業者に言われるまま何も考えず設置してしまうと、思ったように節約できなかったという失敗もあり得ます。

そこで今回は、新築時に、あるいはこれから自宅に太陽光発電システムを設置することを検討したいとお考えの方に、設置した後に後悔しないために知っておいていただきたいことをお伝えしておきます。

 

太陽光発電システムのメリットとデメリット

まず太陽光発電システムの最大のメリットは、自宅で電気を作って使うことができるため、光熱費を安く抑えることができることです。自宅で使いきれない電気は、蓄電池に貯めておいたり、電力会社に売ることができるので、条件によってはゼロエネ住宅(ZEH)にすることが可能です。さらに、夜間や災害が起こって停電した際には、蓄電池に貯めておいた電気を優先して使用したり、蓄電池が無かったとしても、昼間は自宅で電気が作れるという安心感も大きなメリットといえるでしょう。

逆に主なデメリットは、(1)初期コストが高額、(2)メンテナンス費用、(3)建物への負担が考えられます。初期コストですが、新築住宅の場合、現在では1kwあたり、およそ20万円~30万円(材工共:メーカーにより異なります)くらいが目安になります。以前に比べて随分と安くなりましたが、まだまだ大きな費用です。そこに蓄電池ともなると、一時的な家計への負担は大きくなります。

メンテナンス費用については、ソーラーパネルの寿命がおおむね20年以上と言われていますが、その前にパワーコンディショナー(作った電気を直流から交流に変換する装置)を約10年~15年くらいで交換する必要があります。

建物への負担については、フィックスホームのエコ住宅の場合は、基本的に太陽光発電システムを搭載する前提で構造計算(耐震等級3)を行っておりますので特に問題ありませんが、ここは一度、ご検討されている住宅会社さんに確認されると良いでしょう。

 

太陽光発電システムを搭載するかの判断ポイント

太陽光発電システムを搭載するかどうかの判断する上で、しっかり認識しておかなくてはいけないことは、「太陽光発電は、設置場所や気候によって発電効率が変わる」ということです。

自宅の南側に何も障害物がなく、最適な角度でソーラーパネルを設置できれば良いですが、そうでない場合は発電効率が低下します。

導入を検討する際には、日照シミュレーションの見込み発電量に自宅の屋根の状況や地域の気候が反映されているか、電気の自家消費量が少なく見積もられていないか、運転維持費がきちんと計上されているかなどチェックをすることが大切です。

また維持コストやメンテナンス費用も計算に入れて、メリットがデメリットを上回ると判断できれば、太陽光発電の設置も前向きに検討できると思います。実際には、今後ますます電気料金の値上げが予想されていますので、今なら設置しても費用倒れにはならないと思いますが、設置を検討するなら、新築時や既築に関わらず、建築工事を依頼した住宅会社や工務店に依頼をするのが、屋根の保証なども含めて最も安心だと思います。

既築後に太陽光発電システムの設置を検討されている方は、くれぐれも契約だけを急かす訪問販売業者には注意しましょう。

 

最後に

多くのメリットがある太陽光発電システムですが、この業界には怪しい業者が存在するのも事実です。住宅にも負担がかかり、場合によっては雨漏れの危険を伴う工事ですから、施工技術と知識がある業者を選びたいものです。

インターネットなどで、会社のことを調べることはもちろんのこと、施工する人がどんな資格を持っているかを確認しておくのも忘れてはいけいません。

また太陽光発電システムは、アフターメンテナンスも伴いますので、選んだ会社がすぐに倒産してしまっては大変です。ある程度の規模と実績があるかもチェックが必要です。

特に訪問販売の場合は、疑問や不安があれば、納得がいくまでどんどん質問を訪れた担当者に投げかけることです。あやふやに答えたり、はぐらかしたりするなど、真摯に対応してくれない業者は避けましょう。そして、必ず複数の業者に見積もりを取り、比較検討することも大切です。むやみに急かす会社には注意してください。何か気になることがあれば、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2023年1月 草津市野村 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

夏冬ストレスフリーの省エネ・エコ住宅

施主と建築士のアイデアがギュッと詰まった3LDK30坪の高性能デザイン住宅

■開催場所 : 滋賀県草津市野村
■開催日時 : 2023年1月7日(金)~15日(日)の9日間
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2023年1月14日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は今すぐクリック♪

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!フィックスホーム公式YouTubeページ

 

フィックスホーム公式Instagram

施工事例の画像を中心としたインテリアやデザインを検討していただけるアカウントです。ストーリーズで現場見学会のご案内や、施工事例をリールでご紹介しています!

フィックスホーム公式Instagramページ

 

子育て間取り滋賀 by Fixhome

子育て世代に人気の間取りから平屋まで、さまざまなパターンの間取りを多数掲載しています。今後の家づくりの参考にしていただけるアカウントです!

フィックスホーム子育て間取り滋賀Instagramページ