楢崎隆也のブログ

木材価格はもう少し待てば下がるのか?

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

第三次ウッドショックが起こってから、まもなく1年が経過しようとしています。以前にもお伝えしていますように、今回のウッドショックの原因は、もとはと言えば北米等の木材産地国内の需要上昇による、世界的な木材価格高騰に伴って、日本国内への木材輸入量の減少や輸入の遅延が生じていることによります。

 

木材価格はもう少し待てば下がるのか?

背景には、新型コロナウイルスの世界的な蔓延により、自宅でのテレワークが加速したことや、住まいの整備に関心が高まり、戸建て住宅の需要が高まったこともあると考えられています。ですから、ウッドショック発生直後は、アメリカなどの住宅需要が落ち着けば、木材価格は下落すると考えられていました。

しかしウッドショック発生後、1年が経過しようとする現在でも、木材価格は下落する様子はありません。一部では、アメリカの木材先物価格が一時下落したため、その時期の木材が輸入される頃には、ある程度の水準まで価格が下がり、落ち着くのではないかと言われていますが、現実にはそうなっていません。

そこで今回は、木材問屋さんやプレカット工場の担当者、また合わせて住宅設備や建材メーカー、商社に至るまで、住宅関連の商材を扱う担当者から聞いた、最近の流通価格の諸事情や今後の見通しについて皆さんにもシェアしておきたいと思います。

 

木材問屋やプレカット工場の担当者の話し

ウッドショックが発生した理由や経緯については先ほども書きましたが、最近の木材市場の様子はどのような感じなのでしょうか。木材問屋さんやプレカット工場の担当者の話によると、今のところ木材価格については下落する様子は見られないということです。

また最近では、住宅の構造材だけでなく、コンパネ(ベニア)なども価格が上昇したり、品不足により入手するのが難しくなってきている状況もあります。

その理由としては、もちろんアメリカの木材流通価格が未だに高値で推移していること、輸送のためのコンテナ不足や原油価格の高騰による輸送費の上昇、労働力不足などにより、総合的に仕入れ価格が値上がりしており、販売価格に転嫁せざるを得ないという状況があるそうです。

そもそも日本国内に流通している木材の半分以上は、輸入に頼っていたこともあり、輸入価格の上昇は、国内の木材流通価格に大きな影響があります。輸入木材流通の川上にいる木材問屋さんやプレカット工場の担当者の話しでは、アメリカ国内で十分に売れている木材を、わざわざ安く輸出してもビジネス上のメリットが少ないので、どうしても当分は高値が続くのではないかとの見通しを示していました。

 

住宅設備や建材メーカーの担当者の話し

今度は国内の住宅設備や住宅建材を製造・販売するメーカーの担当者の話しですが、前述したように原油価格が高騰している状況を受け、製造コストが上昇していることにより、次々と価格改定に踏み切っているとのことです。フィックスホームと取引のあるメーカーさんからも、順次、価格改定の話しが届いていますし、商品によっては1割以上も値上げになる材料もあります。

以前にも当ブログでお伝えをしていますが、便器、給湯器、加熱機器(IHヒーターやガスコンロ)、窓サッシ、生コンをはじめ、ガルバリウム鋼板(屋根や外壁)、木質建材(ドアや床材)、輸送費に至るまで、原油価格の上昇によってコストUPにつながっています。

またニュースでもご存知だと思いますが、機器類に関しては半導体不足により商品生産が追い付かなくなっている商品もあり、特定の商品によっては受注停止(出荷できる見込みが立たないため)の商品も出てきています。こちらも原油価格の高騰が、まだしばらく続くという見込みから、価格が下落する様子は当分の間、考えられないという話しです。

 

最後に

ここまでお伝えしてきたように、住宅に関連する材料関係は軒並みの値上げ、当分の間、高値水準が続くという大方の見通しだそうです。出来る限り高性能な住宅をお値打ち価格で提供したいと考えているものの、住宅の品質確保やお住まいになってからのことを考えると、極端な材料変更は出来ないのが現状です。

もう少し時期をずらせば、待っていれば落ち着くかもとお考えの方もいらっしゃるかも知れませんが、なかなかそういう訳にはいかないというのが現実です。

もし家づくりをご検討されていて、時期について迷われている方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしていただければと思います。何か気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2022年2月 湖南市三雲 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

高性能全館空調エコ住宅34坪の家

■開催場所 : 滋賀県湖南市三雲
■開催日時 : 2022年2月4日(金)~6日(日)
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2022年2月5日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

youtube フィックスホーム公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

新ホームページ

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法