楢崎 隆也のブログ

階段の上りやすさと建築基準法上の角度や長さの基準とは?

2022.11.18 カテゴリー:楢崎 隆也

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

フィックスホームでは、年間数棟の平屋建築のご依頼をいただきます。全国的には平屋の人気が高まりつつありますが、まだまだ滋賀で家づくりをされる場合、特に南部エリアでの建築ともなると、土地の広さも関係し、多くの方は2階建てを選択されます。その代わり将来の老後のことも考えて、出来るだけ階段の角度は緩くして、足で踏む面(踏面)を広くしておきたい、そのようなご要望をお聞きすることがあります。

 

階段の上りやすさと建築基準法上の角度や長さの基準とは?

ある程度、限られた敷地を有効に活用して家を建てたいと考えるなら、多くの場合、滋賀では2階建てを検討されることと思います。家づくりは一生に一度ということなら、せっかく作った2階も、子どもが巣立ってからも使えるように、階段を緩やかにしておきたいと思われるのは自然の流れです。

そこで今回は、住宅の階段に関する基準や、その他のスペースにどのような影響があるのかなどを解説しておきたいと思います。

 

階段部材は特殊な呼び方が多い

階段に関する名称は、普段、あまり使うことの少ない言葉が使われます。ここではよく使う言葉だけ解説しておきます。まず階段を上る時に影響する1段の高さのことを蹴上げ(けあげ)と言います。同じ階高(1階から2階までの高さ)の家だと、蹴上げが高ければ高いほど、2階までの階段の段数は少なくなり、低い場合は、段数が多くなります。

また冒頭にも書きましたが、階段の足で踏む面の奥行きのことを、踏面(ふみづら)と言います。踏面が広ければ、1段ずつ踏みやすい階段になりますし、狭ければ不安定で登りづらく、踏み外す危険性も高まります。

 

階段の寸法の基準となるもの

階段の寸法は、建築基準法で定められていて、一般住宅の場合の階段寸法は、蹴上23cm以下、踏面15cm以上、階段と踊り場の幅75cm以上と決められています。しかし、実際にこの寸法で階段を作ると、非常に急で上り下りのしにくい階段が出来上がってしまいます。

踏面が15cmだと、日本人の平均の足サイズが24.3cmだということから考えると、足の3分2程度しか踏めない訳ですから、感覚的にはつま先で階段を上がるような感じになるのではないでしょうか?

 

階段を緩やかにするとどうなる?

緩やかな階段は、1段あたりの踏面を広くして傾斜を緩やかにするため、上り下りしやすいというメリットがある一方で、蹴上が小さくなってしまいますから、同じ階高では段数が増え、階段部分で使用する面積(距離)が大きくなります。

例えば、階段下を有効活用したいと考えた時、まだ収納であれば、少し高さが低くても使いようはあるかも知れませんが、トイレを作ろうと考えた場合には、緩やかな階段だと上り始めから10段目くらいまでは、十分な高さが確保できず使えません。

また階段が緩やかになれば、階段の全長が長くなります。それにより2階の廊下部分や居住スペースが影響を受け、間取りが思うように作れない、2階のホール部分に無駄なスペースが出来てしまうなど、デメリットになる可能性もあります。

 

最後に

階段については、安全性や使いやすさも大切にしなければいけませんが、基本的にには建築基準法で定められたことを守らなければ、違法建築物になってしまいます。デザインだけでなく、長く使うことを前提に、安全で使いやすく、負担の少ない形状や高さ、幅などを検討していただきたいと思います。

時々、間取りをご自身で書いていただく方もおられますが、皆さん、階段を書く時にはとても苦労されています。それくらい、経験が無いと階段の高さのイメージがつきにくいということですね。家づくりで何か気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2023年1月 草津市野村 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

夏冬ストレスフリーの省エネ・エコ住宅

施主と建築士のアイデアがギュッと詰まった3LDK30坪の高性能デザイン住宅

■開催場所 : 滋賀県草津市野村
■開催日時 : 2023年1月7日(金)~15日(日)の9日間
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2023年1月14日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は今すぐクリック♪

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!フィックスホーム公式YouTubeページ

 

フィックスホーム公式Instagram

施工事例の画像を中心としたインテリアやデザインを検討していただけるアカウントです。ストーリーズで現場見学会のご案内や、施工事例をリールでご紹介しています!

フィックスホーム公式Instagramページ

 

子育て間取り滋賀 by Fixhome

子育て世代に人気の間取りから平屋まで、さまざまなパターンの間取りを多数掲載しています。今後の家づくりの参考にしていただけるアカウントです!

フィックスホーム子育て間取り滋賀Instagramページ