野澤裕子のブログ

野洲市、子育ての反省 踏切DE 

こんにちは、
春休み前の学校の休校から、大阪に居住する長男の子供たちは
滋賀県に来ていました。
ママの実家が守山市で、そちらに長くお世話になり
我が家にも、GWのお休みには4泊5日で来ていました。

火曜日、ゴミを出す日
朝8時までに ゴミ庫にだすので、

「 ゴミだしてくるわ。」
と言うと

「ボクも行く~~~。」と小2.

すると、もう一人(2歳8か月)も、必ず

「ボクもイク~~~。」と

うちはマンションで、ゴミ庫は
駐車場の入り口にあり
我が家とは敷地の対角線の反対にあり
駐車場を通ります。

お兄ちゃんは上手に弟を導いて
よく見てくれて大たすかり。
たすかりました

無事任務終了❕
さぁ、帰ろうとした時

警報機の音 しまったと思ったときは遅かった。

大阪市中央区にはこういう踏切が
あらへんので
特に男子たちはうれしくてうれしくて

真ん前を電車が通るたび 大喜び
何台新快速を見送ったやろか?
一時間以上お付き合いしましたが

わが子のときは、絶対権力の元、はよ帰るでの
一言で連れ帰ってたな。

子どもの無邪気な心をもっと 大事にしたら
よかったと、喜ぶ孫をみて深く反省したんです。
親には、いつも都合があって、そこに子供を
あわせてた。
その都合て、どんだけ大事やったんかなって。

  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法