嶋田 篤人のブログ

クッションフロアって何?|大津市の新築現場からご紹介

おはようございます!
嶋田です(^^)

 

ぜひ家づくりの参考に!

今回は大津市のT様、H様邸からクッションフロアのご紹介をします。

もう少しで完成の新築現場になります。

 

クッションフロアとは

厚さは1.8㎜から3.5㎜の塩化ビニール素材で作られるシート状の床材です。
建築業界ではCFと呼ばれています。

塩化ビニール素材でできているため防水性が高く、
水をはじくといった特徴があります。

そのため、トイレ洗面所によく使用されます。
また、たまにキッチンの床にも使用されるお客様もおられます。

住宅では主に1.8㎜のクッションを使われることが多いです。

 

洗面所 クッションフロア

 

こちらはピンクの花柄で可愛く仕上がっています(^^♪

 

木目柄や石目柄、シンプルなプレーンタイプ、模様が入ったタイプなど
デザインが豊富ため、選ぶのに迷ってしまいそうですね(^^;)

例えば、洗面所でしたら建具や枠の色、洗面台の色を
イメージしてクッションフロアの色をお選びください!

 

フィックスホームでは
こんなお家を建てています♪
家づくり事例を見る

 

それではまた(^^)/

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法