嶋田 篤人のブログ

キッチン上ニッチ

ニッチとは|メリットとデメリットをご紹介

2020.10.20 カテゴリー:嶋田 篤人

おはようございます!
嶋田です(^^)

ぜひ家づくりの参考に!

フィックスホームは栗東市、草津市、守山市で注文住宅を建てている工務店です。

 

今回はニッチのご紹介をします!

 

ニッチとは

ニッチとは、もともと隙間やくぼみという意味で、
建築業界において住宅の壁の一部にくぼみを作り、スペースを設けることをいいます。
くぼませることによって、壁より出てこないのですっきりしたように見えます。

 

どういったところに造るの

・玄関ホール

玄関ニッチ

・リモコンやスイッチが密集しているところ(リモコンニッチ)

リモコンニッチ

・キッチンの上

キッチン上ニッチ

・2階の廊下
・キッチン前の腰壁

このようなところに造られることが多いでしょう!

 

メリット

メリットはやはり見た目がおしゃれに見えることでしょう。
また、くぼますことによってすっきりした見た目にもなります。
小物を置いたり、写真等を飾ることができます。
背面の壁紙をアクセントの壁紙にすることもできます。

 

デメリット

デメリットももちろんあります。
物をたくさん置いてしまうと散らかっているように見えてしまいます。
また、くぼませるということは埃が溜まりやすくなり小まめに掃除をしなければなりません
外壁面や耐力壁のある場所には造ることができません。

 

ニッチといっても、その使い方や形はお施主様によって様々です。
これから新築をお考えの方は、まずはニッチが必要なのか考えてみてください!

 

フィックスホームでは
こんなお家を建てています♪
家づくり事例を見る

それではまた(^^)/