嶋田 篤人のブログ

外壁の防水について

おはようございます!
嶋田です(^^)

 

ぜひ家づくりの参考に!

今日は外壁の防水について少しお話します。
外壁には必ず防水紙が張られています。

 

防水紙は下から張られていき、
軒の中まで張り上げられています。
また上と下では10㎝の重ね代があります。

そして、窓枠周りは気密の両面テープで
張りつけて雨水が入らないように施工しています。

この防水紙はとても重要です。
なぜなら家の中に雨が入ってこないように
する大切な役目をしているからです。

 

雨漏れはとても心配ですよね!
しっかり施工されているのか
気になるところです!

 

ぜひ現場に行った時は
一度確認して見てくださいね!

フィックスホームでは
こんなお家を建てています♪
家づくり事例を見る

 

それではまた来週(^^)/

 

 

 

 

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法