嶋田 篤人のブログ

気密測定|気になるその結果は?|栗東市の新築現場から

 

おはようございます!
嶋田です(^^)

 

ぜひ家づくりの参考に!

今日もまだ寒いですね…
暖かくなったり、寒くなったりと
気温の変化についていくのが大変ですね(>_<)

 

さて、昨日はY様邸の気密測定を行いました。

 

吹付けも終わり、大工さんは防湿シートを施工しておられました。

 

防湿シート施工

 

防湿シートとは

防湿層を設けるためのビニールのようなシートのことです。
現在では、内部結露の対策として施工されることが一般的です。

内部結露の原因は室内で発生する水蒸気が
壁紙と石膏ボード隙間から壁の中に侵入し、
冷やされることによって起こってしまいます。

 

その室内で発生した水蒸気を壁の中に通さない役割を果たしているのです。

 

気になる気密測定の結果はどうだったのでしょうか(#^^#)

 

機密測定

 

 

C値は0.3です。
小数点第2まで出してもらい、0.27でした。

隙間は38㎠という結果になりました。

 

オーナー様の声はコチラ♪
お客様の声を聞く

 

それではまた(^^)/

 

 

 

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法