戸井田敬一のブログ

★滋賀で新築時に太陽光パネルを載せる派?載せない派?

みなさんは太陽光パネルを載せて得すると思いますか?損すると思いますか?

ご存知でしたか?
滋賀県で太陽光パネルを載せると太陽光発電1kWにつき
年間で1269kWh発電し、4kWhなら約5076kWh発電し、
そのうち平均的な自家消費率は約3割だということを!
(参考資料:太陽光発電総合情報)

約7割が売電=3401kWh
約3割が自家消費=1675kWh

ということは、3401kWh×20年=68020円/年が売電で得る事ができる利益になります。
が、多くの人がこの金額では太陽光は儲からないと思うかもしれません。
でも本当は自家消費分の1675kWh×28.4円=45750円と売電分の68020円を
加算した115590円が1年間の利益となります。

例1)太陽光パネル4kWhを100万円(25万/kW)で購入の場合
1000000÷115590円=約8.65年で回収

例2)太陽光パネル4kWhを120万円(30万/kW)で購入の場合
1200000÷115590円=約10.4年で回収

このような考え方をすることができれば、国がつくった固定価格買い取り制度に基づいてやっていることなので
この制度がなくならない限り元が取れそうだと思いませんか?

でも10年以内に壊れたらと思うかもしれませんが、10年間出力保障してくれるメーカーや
災害補償が10年ついているメーカーもあるようです。
ということは10年間はほとんどリスクがないと考えてもいいのでは?

では10年目以降やもう少し高い値段で太陽光を購入した場合は?
次回にでも!

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法