厨子浩二のブログ

☆家を建てる前に絶対にしてほしい、とっておきの質問とは!?☆

大変ご無沙汰してました。 
 
 
さて、皆さんはお盆休みということもあり、
ご両親や親戚が集まる機会も多いのではないでしょうか?

そんなときに、家づくりの相談を持ちかけるタイミングでも
ありますよね。

とはいえ、漠然とした理由では、ご両親も心配されてしまいます。

なので、まずは、事前にご家族でしっかりとした
家族会議をすることをオススメいたします。

で、そのときに、必ずみんなで議論していただきたい質問が
これです。

「なぜ、あなたは家を建てるのですか?」

ほとんどの方にとって、人生で最も高価な買い物、
それが「家」です。

「夢のマイホーム」などと言われることもあります。

そして、家を建てるとご主人は同僚や上司から

「これで君もいよいよ一国一城の主だね」

などと言われてしまうことでしょう。

一時期「マイホーム症候群」などという言葉が流行りました。

サラリーマンの最終目的はとにかく「持ち家」。

とにかく家を持つことが素晴らしい、家を建ててようやく一人前という

考え方です。

でも・・・、ここでちょっと冷静に考えてみてください。

そもそも、あなたはなぜ家を建てるのですか?

なぜ、あなたは家が必要なのですか?

本当に必要でしょうか?

賃貸ではいけませんか?

分譲マンションではだめですか?

これらの質問に、あなたやあなたのご家族は

はっきりときっぱりと答えられますか?

改めてそう聞かれると困るなぁ・・・

という方は要注意です。

家を建てることについてじっくりと家族で話し合い、

家を建てる「理由」。

そしてその「目的」や「意義」「メリットとデメリット」などを

家族全員の認識にしてください。

「なんとなく」

「友達が建てたから」

「憧れて」

「親が建てろって言うから」

こんな気持ちでは上手くいくものも上手くいきません。

逆にこの質問にはっきりときっぱりと答えられるご家族は

家づくりで大きく失敗することは無いはずです。

家づくりに対してすでにしっかりとした軸が出来ているからです。

心が揺れることもあぶれることも全くないのです。

せっかくのお盆休みで家族が集まる時期ですので
一度、みんなで議論してみてください。

ではまた、、、。

  • フィックスホームfacebookページ
  • フィックスホームYouTube動画
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 安くていい家をつくる会
  • ふれなび
  • 耐震工法SE構法