楢崎隆也のブログ

注文住宅で坪単価を聞く意味が全くない理由を徹底解説!

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

年間、非常に大勢の(フィックスホームの場合、軽いご相談も含め200組~300組)お客さまから家づくりのご相談をお受けします。その中で一定数、「フィックスホームさんの坪単価はいくらくらいですか?」というご質問をいただくお客さまがいらっしゃいます。

おそらく住宅会社や工務店選びを進める上で、建築費用の一つの参考にしたいとお考えでご質問いただいていることと思います。確かに住宅会社や工務店の中には、大々的に坪単価表示を行い、安さを際立たせて広告をしている会社もあります。しかし住宅業界に身を置く者からすると、これほど意味のない、アテにならない価格表示はないと考えています。

 

注文住宅で坪単価を聞く意味が全くない理由を徹底解説!

坪単価 アテにならない理由

ご相談をいただく方からお話しをお聞きすると、広告に掲載されていた坪単価と、実際に出てきた見積を比べると、1.5倍~2倍近くも坪単価に違いがあったとおっしゃる方もいるくらいです。そこで今回は、家づくりを検討される方が誤解をしやすい坪単価について、もう一度あらためて解説しておくことで、住宅会社や工務店に坪単価を聞いても意味のない、参考にならないということを確認していただきたいと思います。

 

そもそも坪単価の算出方法が違う

坪単価は、一般的に建物の「本体価格」を「面積(坪)」で割った1坪あたりの単価のことを指します。住宅会社や工務店が、広告やホームページなどに目安として掲載することが多く、それをご覧になったお客さまが、坪単価を見て高いとか、安いとかの比較にされていることが多いと思います。

しかし、この「面積(坪)」というのがミソで、延床面積(建物の床面積を合計した面積のことで、バルコニーやテラス、吹き抜け部分をはじめ玄関ポーチやロフトなどの面積は含まれていません)で割るのか、施工面積(延床面積には含まない部分も含めた面積)で割るのか、すでにここで差が出てしまいます。

例えば建物の本体価格が2000万円(本体価格)で、延床面積37坪、施工面積40坪の家があったとします。坪単価を延床面積37坪で計算した場合は、約54万円くらいになるのに対し、施工面積40坪で計算した場合は、50万円ということになります。つまり、少しでも安く広告をしたい場合は、施工面積で坪単価を表示すればよいということになります。

 

家のサイズにより坪単価は変動する

例えば、坪単価30万円と広告されている住宅会社があったとして、その住宅会社に20坪の家を建てて欲しいと依頼したら、はたして600万円で家が建つと思うでしょうか。常識的には建てられないと思います。でも計算上は確かに間違いありません。なぜこのようなことが起こるのか。

分かりやすい例でお伝えするなら、家がコンパクトだったとしても、単世帯で住む家なら、キッチン、お風呂、洗面、トイレなどの水回り設備は、住宅である以上、最低でも1セットずつ必要です。一方で、大きな家であったとしても、水回り設備は1セットずつで、あとはそれぞれの部屋が広いだけということでしたら、水回り設備を設置する部分に比べ、広い部屋を作るだけの方が、単価は安く仕上げられるはずです。

そこで坪単価で広告する住宅会社は、公表している坪単価で受けることのできる最小の坪数を決めているのです。例えば広告のどこかに小さな文字で「35坪以上の場合」などと記載されているはずです。このような場合、最小の坪数に近ければ近いほど住宅会社の利益が少なく、大きくなればなるほど利益が大きくなります。

以上のようなことを踏まえると、常識的に考えて坪単価表示というのが、いかに曖昧で、条件次第でいくらでも安く見せるということが可能になるため、聞いても意味のない、アテにならない数字だということがお分かりいただけると思います。

 

坪単価にはどこまで含まれるのか?

坪単価を表記する際の元となるのが「建物本体価格」です。この建物本体価格には、どこまでの工事が含まれているのでしょうか。前提として、建物本体価格にどこまでを含めるのかということに、決まりはありません。

住宅を建てる時に、必ず必要になる付帯工事、例えば、仮設電気や仮設水道、足場、仮設トイレ、敷地の仮囲い、建築確認申請などを、本体工事から切り離せることは全て切り離すことで、建物本体工事費用を少なくし、面積で割りなおせば坪単価を安く見せることができます。

このような表記方法の場合、実際に住宅工事を行う際には必要な工事や申請ばかりですから、見積には建物本体工事とは別に計上されることになります。それを見たお客さまに「最初に見た坪単価とは全く違う」とガッカリさせてしまうことになるのです。

 

最後に

今回お伝えしたことは、今のようなインターネット時代には、どこかのブログやコラムなどで書かれていることばかりです。しかしそれでも「御社の住宅の坪単価はいくらくらいですか?」とご質問をいただくということは、まだまだこのような情報が、正しく全ての方に届いている訳ではないと感じましたので、あらためて言語化をさせていただきました。

住宅会社や工務店の価格を比較する場合には、坪単価ではなく、総額表示でどこまで含まれているのかを基準に比較をしていただければと思います。何か気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

5月 大津市月輪地区 比較現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 比較現場見学会】

家事楽アイデア満載4LDK35坪 省エネ健康住宅を公開!

大津市月輪 比較見学会

■開催場所 : 滋賀県大津市月輪地区
■開催日時 : 2021年5月14日(金)~16日(日)
■開催時間 : 10時~16時まで(14日のみ13時~16時まで「雨天決行」)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2021年5月15日(土)17:00まで。

新型コロナウイルス感染症拡大防止と予防に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

youtube フィックスホーム公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法