楢崎隆也のブログ

深基礎工事はどんな場合に必要になるのか

こんにちゎ^^

住宅コンサルタントのならざきです!

フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。

 

フィックスホームでは、戸建ての注文住宅を手掛けている木造住宅専門の建築会社です。基本的に土地の分譲はあまり行わないため、お手伝いをさせていただく建築現場は、滋賀県を中心に点在しています。

整備された平坦な敷地での建築ばかりではなく、高低差の大きな敷地で功を行うことも多いです。土地と道路に高低差があり、なおかつ目一杯に敷地を利用する場合には、通常の基礎工事ではなく、深基礎工事をしなければならないこともあります。

 

深基礎工事はどんな場合に必要になるのか

深基礎(ふかぎそ)工事と言われても、どんな感じの仕上がりになるのか、パッとイメージの出来ない方も多いのではないでしょうか。深基礎工事は、道路や庭の地面と家が建っている地面に高低差があり、土留めをしないといけない時に、擁壁(ようへき)を兼ねて一部を深基礎にしますが、もし高低差がなければ深基礎にしても意味がないので、通常はしません。

そこで今回は、深基礎工事とはどんな工事なのか、どのような場合に深基礎工事をしなければならないのかを簡単に解説しておきたいと思います。

 

深基礎工事の実例

よくあるケースは、例えば家の前に普通車の駐車スペースを確保したいけれど、家から道路までの距離が5m程度しか取れない場合に深基礎工事を行い、ギリギリまで敷地を有効に使おうとする時に行います。

道路と敷地の高さがフラットな土地であれば、深基礎工事をする必要ありませんが、画像のような高低差のある土地を有効活用するためには、深基礎工事が必要になります。

駐車スペースは確保できますが、このような土地の場合には、ご覧のように道路から建物が建っている地面が高くなっていることが多いのですので、玄関まで数段の階段が必要になるケースが多いです。

現在、建築工事が進行している現場でも深基礎工事を行った現場があります。ご覧のように、通常の高さの場合は、基礎高さは約40cm程度です。

しかし、道路側の駐車スペース部分は、道路の高さまで土を出したために、もともとの地面からは低くなっています。このような部分に深基礎工事を行い、土地を有効活用するのです。画像のお家では、通常40cm+30cmの深基礎工事をしており、合計70cmくらいの高さになっています。

 

最後に

深基礎にするかどうかの判断は、建築する家と駐車スペースや庭の計画により、どこまでやるべきかが変わります。また敷地の土を出すのか、それとも出さないのかにより、深基礎工事の範囲や高さが変わります。そして深基礎工事を行うためには、通常の基礎工事よりもお金が掛かってしまいます。

住宅の基礎は、文字通りとても大切な構造上主要な部分の一つです。家づくりを依頼される住宅会社や工務店の担当者の意見も聞きながら、どのような計画がベストなのかと検討していきましょう。何かきになることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

★家づくりは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、家づくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。

人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと一緒に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたの望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

 

それでは、また~^^/

 

2022年1月 大津市一里山 完成現場見学会のお知らせ

【リアル or WEB 完成現場見学会】

家庭と仕事の両立を実現 4LDK+ワークルーム36.5坪の家

■開催場所 : 滋賀県大津市一里山
■開催日時 : 2022年1月10日(月・祝)~16日(日)
■開催時間 : 10時~16時まで(ご希望日により、受付可能時間が異なりますのでご注意下さい)

※完全予約制の見学会です。
※WEBご予約の締め切りは、2022年1月15日(土)17:00まで。

社会環境の変化に関する対策とお願い

見学会の詳しい情報はコチラ

見学会参加予約は↓をクリック♪
見学会の予約をする

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

土地選び、家づくりを動画で解説!

完成見学会会場[Room Tour]や間取りのワンポイント現場レポートなど、最新のお役立ち情報が満載。

今すぐチェックして、チャンネル登録をお願いします!

youtube フィックスホーム公式ページ

 

多くの方が無料オンライン相談サービスを活用しています

「一回連絡したら最後、しつこいセールスが始まりそう

「子どもがいて、長時間の外出や、落ち着いた打ち合わせは無理…

「相談するにもまず、何から聞いたら良いのか分からない

「どんな会社か分からないし、不安…」「住宅会社に行く時間がない」

「この質問、誰にすればいいの?」

そんな思いから、本当は色々聞いてみたいことがあっても、誰にも相談できずにいませんか?

フィックスホームでは、気軽に家づくりの第一歩が踏み出せるように、オンラインでの相談を受け付けています。

お手持ちのスマートフォンに入っているZOOMもしくはLINEのアプリを使って、ビデオ通話でお客さまからの相談を受けつけています。

まずは気軽に、オンラインで相談してみませんか?

オンライン相談申し込みは簡単! お申し込みフォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。

家づくりのはじめの一歩から具体的なご相談まで、経験豊富なカウンセラーが、あなたの疑問や質問を丁寧に解説。オンラインだから外出不要で安心。自宅に居ながらお気軽にご相談いただけます。

オンライン相談サービス 申込み

 

オンライン相談や、見学会はちょっと…という方!

せめてイエマドをゲットして家づくりの参考にしませんか?

 

新HPもぜひご覧になってください

フィックスホームインターネット支店専用ホームページを開設!

コチラにしか掲載していない情報もいっぱい!

(今すぐ、下の画像をクリック!)

新ホームページ

 

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法