川尻順子のブログ

野洲市に設置した床下エアコン|サーモカメラで効果を調べてみた!

こんにちは。
設計コーディネーターの川尻です(*^^*)

 

新居を自ら汚すという失態をしてしまいました。

晩御飯を作っている時、残り少なくなった生姜チューブ(大き目サイズ)を遠心力を使って出そうと試みたところ・・・
フタが開いてしまいました。

遠心力で、ドア・カップボード・床・・・
そこら中に生姜が飛び散りました(+_+)

残り少なかったはずの生姜は意外と沢山残っていたみたいで、拭き掃除に追われた深夜。

皆さん、お気をつけください。

 

床下エアコンって何?

我が家でも使っている床下エアコン。

会社からサーモカメラを借りて帰って、その効果をカメラで撮影してみました。

 

見学会で床下エアコンを実際にご覧いただいた方はご存知だと思いますが、「床下エアコンって何?」と思われた方がいらっしゃいましたら、是非、まずはこちらの動画をご覧ください!!

この動画も我が家で撮影しています(^^)

 

サーモカメラで分かった効果!

土曜日の夜は旦那も実家に帰る事が多く、ついつい遅くまで仕事をしてしまう私。

深夜、家に帰ると人気もなく、もちろんエアコンも付いていない。

よし、床下エアコンを付けてみてしっかり暖気が上がってくるのか、部屋中が暖まる前に撮ってみよう!
とワクワクしながら2月の寒い夜にサーモカメラを準備(*^^*)

 

床下エアコンの暖気が上がってくるように1階床に付けたガラリ付近のサーモカメラ映像⇓

オレンジ色の部分が、床下と通じるガラリ部分です!

ちゃんと暖かい空気が上がってきている事が映像で確認でき、深夜に1人テンションが上がっていました(^^)

 

こちらは、別の日に撮った画像⇓

部屋全体がしっかり暖まった頃に、リビングの床を撮影してみました!

格子の様に紫色になっている部分があって、その間がオレンジ色になっています。

 

この、紫色の部分の正体はコレ⇓


床下は大引き(木材の部分)が格子上に組まれています!

大引きの部分が紫色。
それ以外の部分がサーモカメラで撮るとオレンジ色。

床下エアコンで基礎の内部が暖まり、暖かい空気がガラリから出ているだけでなく、床板自体の表面温度も上がっているという事です。
(大引きの部分は熱が伝わりにくいので紫色になっています。)

床暖房ほどの直接的な床面の温度上昇はありませんが、床下エアコンを使う事で床がヒヤッとしにくい!
これは、壁掛けエアコンでは叶いにくい、床下エアコンならではのメリットになります(^^)

 

これから季節的に暖かくなってきますので、見学会でも床下エアコンの効果を体感いただく事が難しい季節。

暖かさ、涼しさは言葉でだけではお伝えしにくい部分です。
寒い日を見つけて、また家中をサーモカメラで撮影してみたいと思います(^^)/

 

ちなみに・・・
うちの旦那をサーモカメラで撮影してみました!(笑)

メガネをかけていて、小太り気味な旦那です(笑)

 

 

フィックスホーム公式YouTubeチャンネル

家づくりに役立つ動画を沢山UPしております!
チャンネル登録いただけると嬉しいです(*^^*)

YouTube チャンネル登録

YouTubeやSNSで情報が溢れている時代。
便利ではありますが、全ての方にとって『良い物』や『絶対』はないと私は考えます。

家族構成、生活スタイル、家づくりの予算感、ご家族が望まれるもの・・・
それぞれ違っていて当然です。

一つの参考としてご活用いただければ幸いです。

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法