楢崎隆也のブログ

☆住まいの耐久性☆

おはようございます^^
住宅コンサルタントのならざきです!

年内最後の高気密高断熱住宅
完成見学会を開催致します^^

11月23日(金)~25日(日)
3日間限定公開です!

僕らフィックスホームが自信を
持っておススメできる性能を
ぜひ体感してください!

さてお話しは変わって、、、
僕の自宅は、クリスマスイブの
2000年12月24日に
引渡しを受けました。

。。。ということは、今年の
クリスマスが来ると、ちょうど
築18年を迎えます。

さすがに18年も経つと、
いろんな部分がダメになってきて
いるのでは?と思われるかも
知れません。

確かに、ガスコンロ、食洗機、
給湯器などの機器類は、かなり
心配をしています;;

実はガスコンロについては、
5年くらい前、ゴトクの部分が
錆びて欠けてきたので、新しく
交換をしています。

また食洗機は、基盤が悪くなって
一度だけ修理をしました。

先日も、トイレの換気扇の音が
急に大きくなってきて、どうも
モーターが悪いようです><
(またお金が掛かるやーん)

どうしても機器類は、建物に
比べて寿命が短いので、交換や
修理は必要になりますね。

ですが、外壁や屋根に関しては
今のところ、何もしていません。

18年前の製品ですから、今ほど
性能や耐久性が高いとは思えない
のですが、よく耐えている方だと
思いますね^^;

これから家づくりをされる方から
入居後のメンテナンスのことを
ご質問いただきます。

軽量鉄骨造の住宅会社さんからは
「木造住宅なんて、10年で
大規模なメンテナンスが必要」と
聞かされている方も多いようです。

でも実際は、全くそんなことは
ないと、住んでいる僕が感じて
いますから間違いありません。

代表の厨子社長の家は25年です。
木造ですが、問題ありません。

最近の地域密着住宅会社や工務店は、
強度、耐久性、性能など、大手の
住宅会社をはるかに凌ぐ高性能な
住宅を建てている会社もあります。

ブランド力に惑わされず、かけた
コストに見合う住宅を手に入れて
頂けるよう、家づくりの正しい
知識や考え方をお伝えして
いきたいと思います^^

 

それでは、また、そのうち~^^/

資料請求
  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • フィックスホーム公式 twitter
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法