家づくり事例

開放感あふれる工コ住宅で
家族の健康と笑顔を守る 守山市・島田さま

ご主人の希望は気密性・断熱性に優れたエコ住宅。いくつもの住宅会社を訪れ、仕組みや性能につ
いての質問をぶつけたとご主人は話します。
「ところが、どとも説明が暖昧で。フィックスホームさんだけが性能を数値で表すなどして、わかりやすく答えてくださいました。しかも、価格もほかより安い。親身になって対応してくれる安心感もあって、ここで建てようと決めたんです」
目的や間取りに適した断熱材や窓を用いるフィックスホームの高気密高断熱住宅は、吹き抜けとリビング階段が特徴。これらが空気の対琉老生み、夏は2階のピルトインエアコン、冬は1階の床下エアコンだけで家のすみずみまで快適な温度に保てます。
「入居してちょうど冬を越したところですが、陽当たりもいいので日中は暖房を使わなくても暖かい。もともと吹き抜けのある家にあこがれがあったし、光熱費も抑えられて満足しています」とご主人は笑顔です。

大きめの掃き出し窓から光がたつぷりと差し込むLDK 。天井埋め込み型のカーテンレールは見た目がすっきりする上、上部のすき間がなくなるため冷暖房効率もアップ。2 階の書斎は共有スペースのため扉を設けず、ほかの部屋も空気が循環しやすいようにと開け放しにできる引き戸を採用。
シンプルにしたかったという外観はネイビーのサイディング。実家に近く、子育て環境に定評があるエリアに的を絞って探した。
完成見学会を参考に選んだという床の無垢材はメイプル。「木の感触が心地よくて裸足て過ごしています」とご主人。階段下収納にはコートなど外出用の上着を収納。
配膳がしやすいようにキッチンの横にダイニングテーブルを配置。「カップボードの天板をキッチンに合わせてステンレスにしたのもこだわりの一つです」と奥様。冷蔵庫横の勝手口は買い物のときに便利だ。
玄関ホールから直接入れる和室は客間に利用。リビング側の引き戸を開ければLDKとの一体感が生ま、広々と過ごせる。吊押入の下のフィックス窓も明るさと開放感を演出。
「玄関が北側で暗くなるので、光が届くようにガラス張りのリビングドアを選びました」 と奥様。
右の扉は洗面室へ、帰宅してすぐ手洗いができる生活動線を考えた。
上下に送風口を備えた1階の床下エアコン。上は室内、下は床下から洗面室にいたるまで暖気を送リ、ヒートショックも防ぐ。収納の下にすき間を設けたのはロボッ卜掃除機を収納するためのもの。
2 階の天井に埋め込んだピルトインエアコンは冷房専用 。各所に設けた通気口から冷気が室内に流れる。
玄関横のシューズクローク。靴はもちろん、ベビーカーや趣味の野球道具、スノーボードも収納できるので玄関がすっきり。
造り付けの本棚を備えた書斎。当初はバルコニーにするスペースだったが、「乾燥機があるので洗濯物を干すこともあまりないし、部屋のほうが使い勝手がいいと思って変更しました」と奥様。
吹き抜けを囲むようにつくられた2階のホール。シーリングファンは室内の空気を循環させる重要なアイテムだ。
キッチンからも玄関からも入れる回遊式の洗面室と脱衣室。ドア付きの脱衣室は誰かが入浴中でも洗面台を利用できるので便利。
乾燥機で乾かした衣類を収納する棚も設置した。
「屋外シェードで夏の暑い陽射しをカット」
高気密高断熱住宅で夏を快適に過ごすには遮光が重要です。そとでご提案させていただいたのが屋外シェード。外で遮光するため遮熱効果もカーテンより得られます。また、外から室内が見えないタイプなので防犯対策にもなります。
ネイビーとグレーの組み合わせが上品かつ洗練された印象の主寝室。プロジェクターを設置予定で、一面をプロジェクター用の白い壁紙にしている。窓には遮光プリーツスクリーンを設置。
白を基調にした明るい子ども部屋。10畳以上あるが、お子様の成長に合わせ、F副主切りを設けて2部屋にできるようにしてある。
出入りすることが多い主寝室のウォークインクローゼットは扉なし。ハンガーパイプをコの字に配し、一方がご主人、もう一方が奥様と分けて収納。小物は手前の可動棚に。
家づくりアドバイザーの楢崎、家づくりアシスタントの川尻と島田様ご家族。「仕様を変えるたびに見積もりを出してくれるので堅実に建てるととができました」とご主人。

家づくり事例

  • フィックスホームfacebook
  • フィックスホーム公式 LINE@
  • フィックスホーム公式 Instagram
  • フィックスホーム公式 Pinterest
  • フィックスホーム公式 LIMIA
  • フィックスホーム公式 houzz
  • フィックスホーム公式 YouTube
  • 安くていい家をつくる会
  • ieMADO
  • プロが教える「買ってはいけない家」
  • 耐震工法SE構法